日本製

ノートパソコンを買おうかなー と思っています。
で、東芝の電気屋さんに聞いたらほとんど中国製。
電気製品はすでに日本製は絶滅したのかと思いましたが、
なんと富士通に有るではないですか。
絶滅していなかった。

なぜ日本製を探したのかと言うと、
「日本製のパソコンが欲しい」と言うのではなく、「中国製品を買いたく無い」
ということです。

中国以外で探していると、台湾のASUS(アスース)と言うメーカーが
昨年の東日本大震災のあと、パソコンの基盤に「God Bless Japan(日本に神のご加護を)」
と印字されてあったと言う記事を発見。
いい人が働いている会社です。
詳しくは調べてください。

台湾は震災の後、多額の義援金を送ってくれた国です。
領土問題で、すこしもめていますが、日本製の次の候補にしたいと思います。


中国製品不買運動を一人ひっそりと行っている今日この頃です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR