G杯 家島予選

6月3日 がまかつ G杯 家島予選に行って来ました 


仕事は、腹痛の為欠席 



朝3時 受付開始

・ァ譚ッ_(2)_convert_20170605230234

夜が明けるのが早くなっても、真っ暗 



受付で引いた番号は52番

渡ったのは西島

磯の名前は分かりません 

・ァ譚ッ_(3)_convert_20170605230249

でも釣れそうな雰囲気です 



そして、釣開始 


1投目から・・・・・・・・















DSC_0017_convert_20170605230206.jpg




何回投げても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg



どこに投げても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg


仕掛けを重くしても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg


仕掛けを軽くしても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg



タナを深くしても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg



タナを浅くしても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg


同じ磯に上がった人も

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg


えさを撒かなくても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg



移動できる範囲を動いてみても

DSC_0017_convert_20170605230206.jpg




そんな状況で、釣果は

・ァ譚ッ_(7)_convert_20170605230310

まぐれの2匹 2240g

大きいチヌが48cm




大会の結果は

・ァ譚ッ_(11)_convert_20170605230343


たぶん、空白の辺りだったんでしょう 


8位まで賞品があり 

抽選は当たらず 

じゃんけん大会は即負け 




参加賞

・ァ譚ッ_(12)_convert_20170605230357

は、全員もらえるので・・・・・・・・・





と言う結果でした 




また来年がんばりましょう 

スポンサーサイト

5月の釣りをまとめて

気がつけば、5月も最終日 

年々、月日が過ぎるのが早くなっていきます 



サボっていたブログをまとめてアップします 



5月2日

ゴールデンウイーク

・墓怦・玲律_(3)_convert_20170507192432

ホームグラウンドの牛窓


前島の大谷

・墓怦・玲律_(5)_convert_20170507192459


水がよく濁っています 


・墓怦・玲律_(4)_convert_20170507192445


チヌはのっこみ最盛期



結果は

・墓怦・玲律_(6)_convert_20170507192514

大きな魚は釣れません 



5月5日


小豆島へ

・墓怦・玲律_(7)_convert_20170507192528


いかにも釣れそう

・墓怦・玲律_(8)_convert_20170507192543


雰囲気最高

・墓怦・玲律_(9)_convert_20170507192556


結果は

・墓怦・玲律_(10)_convert_20170507192609

微妙 



5月16日

ヤ○トの大会に便乗 


小豆島へ 

・墓怦・托シ匁律_(1)_convert_20170531224657


今まで何回か降りて、すばらしい成績を残したことが無い小磯灯台 


・墓怦・托シ匁律_(3)_convert_20170531224727

雰囲気最高 


・墓怦・托シ匁律_(2)_convert_20170531224713


結果は

・墓怦・托シ匁律_(4)_convert_20170531224742

朝1番、1投目からサバ

次はアジ

そしてチャリコ ラッシュ

何とかチヌ1枚


場所がよくても残念な結果




5月30日

小豆島へ 

この日もヤ○トの大会に便乗 

DSC_0010_convert_20170531221518.jpg




5時出船で1時納竿の予定だったのですが・・・・・

まこと渡船、マシントラブル 


DSC_0011_convert_20170531221535.jpg


納竿時間が3時となりました

餌は多めにもって行っていたので、全然問題なし 



結果は

残業の甲斐も無く

DSC_0015_convert_20170531221553.jpg



5月の釣りをまとめると、

場所が良くても、すばらしい結果は残せず 

残念 





6月3日

・墓怦・玲律_(2)_convert_20170507192412

お腹が痛くなります 

すばらしい結果を出すぞ 

デビュー

4月25日、久しぶりのチヌ釣りに行ってきました 

いつものまこと渡船へ

・疲怦・抵シ墓律_(1)_convert_20170428185121


最近、残業代で話題のヤ○トの団体に便乗して小豆島へ 



今回はチヌふかせ釣りデビューのK内君と一緒です 

・疲怦・抵シ墓律_(2)_convert_20170428185317

K内君の本業はメバリング

「教えてあげるから」と強引に誘い、ついにデビュー戦です 



この日、もう一つデビュー戦を迎えるのは・・・・・

・疲怦・抵シ墓律_(3)_convert_20170428185053

ニューロッド 




そして、釣り開始

K内君は初めハリスの長さにとまどっていましたが、

3、4投目にはコツをつかみ、

・疲怦・抵シ墓律_(4)_convert_20170428185106


すぐにチヌを釣り上げました 



その後も大型チヌを釣り上げ、結局10枚ぐらいやっつけていました

いろんな釣りを経験している人は、何を釣ってもすぐにコツをつかみます 



で、自分は4枚 


ダブルスコアでやられてますがな 


「教えてあげる」ではありませんでした

正確には「教えて下さい」です 

高知グルメツアー

4月4日、また高知へ行って来ました 


今回の高知行きの目的は
① おいしい弁当を食べる
② カツオのたたきを作る体験をする
③ おいしいと評判のカツオのたたきを食べる

いそがしい1日になりそうです 




まず、おいしい弁当を食べる為、興津へ

・疲怦・疲律_(2)_convert_20170405211341

おいしい弁当を食べるには、きれいな景色が1番です


お世話になったのは

・疲怦・疲律_(1)_convert_20170405211317

桑名渡船さん




そして今回の弁当は

・疲怦・疲律_(3)_convert_20170405211354

やはり、米がうまい 

この弁当、米も温かいが、揚げ物も温かい 

最高です 




今回の旅のメンバーは

案内係のD’sダイナーT谷シェフ

・疲怦・疲律_(4)_convert_20170405211408




Teamまんだい釣クラブのH笠君

・疲怦・疲律_(5)_convert_20170405211421






興津を後に須崎西インター下車


須崎市道の駅へ

・疲怦・疲律_(7)_convert_20170405211444


ここでカツオのたたきの体験が出来ます

・疲怦・疲律_(8)_convert_20170405211459


体験料金は300円プラスかつおの大きさ別料金


・疲怦・疲律_(10)_convert_20170405211522

なかなかダイナミックに燃え上がっています 



そして出来上がったのが

・疲怦・疲律_(16)_convert_20170405211540

まだ温かいたたきを塩とたれでいただきました 

ビールやご飯は持ち込みOK 



須崎をあとにして、高知市内へ

・疲怦・疲律_(17)_convert_20170405211600


次の目的地は

・疲怦・疲律_(18)_convert_20170405211613

高知城の近く

ひろめ市場へ 


目的のお店は「やいろ亭」

・疲怦・疲律_(19)_convert_20170405211630

初がつおがありました 


・疲怦・疲律_(21)_convert_20170405211649

写真は既に食べかけです 

ここでは、塩でいただきました 


やはり評判のお店だけあって、レベルが高い 



その後じゃこてんを買って、無事帰宅 





今回の旅にはお土産でグレが付いて来ました 

興津へ

火曜日、ついに興津デビューしました 


行きたくても、天気が悪かったり、波が高かったり 


岡山から3時間 

天気は快晴 

闊域エ・_(1)_convert_20170301210530

波有り、うねり有り 

沖の磯は渡れません 


波の影響の少ない磯へ降りましたが・・・・・・

闊域エ・_(4)_convert_20170301210617

かるく、さらわれそうです 

さすが太平洋 



途中で磯替えをしてもらいました 

闊域エ・_(5)_convert_20170301210634

沖に見えているのが、興津の1級磯

オキマツ、ナカマツ、オカマツ

オキマツは波がかぶっていました 




興津に行きたかった1番の理由は・・・・


弁当がうまい 

ついに興津の弁当にありつけます 


闊域エ・_(9)_convert_20170301210751

食べてみると、確かに「うまい」

おかずも豪華ですし味付けもGood

しかし、なにより米が最高にうまい 

お値段、磯までの配達料込み600円


唯一残念なのは、僕、酢の物にがてなんです・・・・・



高知の綺麗な海を観て、うわさの弁当を食べる。

磯釣のカタログの様な波しぶきを堪能して

闊域エ・_(10)_convert_20170301210809

本日の業務、終了 


お世話になったのは

桑名渡船さん

闊域エ・_(7)_convert_20170301210718


また、お弁当食べに行きます 


興津漁港を後にして

闊域エ・_(12)_convert_20170301210845


第2の目的

お買い物ツアーの開始です 


まず、肉まん 

闊域エ・_(14)_convert_20170301210924

次に、四万十豚の店に行き

さらに、塩けんぴを買いに 


写真を撮り忘れましたが、無事、興津旅行終了です



次回はハンバーグを食べようと思っています 


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR